放送番組の編集・編成に関する基本計画

1.自主番組編成上の基本方針

  • 自主制作番組については、日本ケーブルテレビ連盟が制定した番組基準に則り基本的人権を尊重し言論の自由及び表現の自由を遵守しつつ、的確な地域情報の提供・正確で迅速な報道を追求する。
  • 地元メディアとして地域文化の記録と伝達、公共の福祉、地域産業の発展に寄与する番組制作をめざす。
  • 自主制作番組は地域の話題・情報を中心により多くの皆さんの顔を画面に登場させることとし、「地域のテレビかわら版」を目指した番組づくりを追求する。
  • 自主制作番組については、わかりやすい表現を用い、正しい言葉の普及に努める。

2.自主放送チャンネル及び番組内容について

(1)自主放送チャンネルについて

現在STVの自主放送チャンネルは4チャンネル

  • すこうチャンネル   地上121ch
  • 高山村民チャンネル  地上122ch
  • 地域情報チャンネル  地上111ch
  • お天気チャンネル   地上112ch

このうち、すこうチャンネルと高山村民チャンネルは自主制作番組を中心に放送。
地域情報チャンネルでは1日6編成のスケジュールで道路交通情報・お天気・信毎/時事通信社ニュース・須坂市広報・学校給食「明日の献立」などを映像とテキストで放映。緊急時には須坂市の防災防犯メールの自動送出や千曲川河川監視カメラの河川情報をリアルタイムで放映する24時間ライブ情報発信チャンネルとして運用しています。
お天気チャンネルは、NTTdocomoからのお天気情報を須高地域、長野県、中部圏、全国のエリア別に提供するほか、生活に密着した各種お天気情報を放送しています。

すこうチャンネル(地上121ch)

放送時間は24時間。自主制作番組は毎月20本前後を制作しています。

主な自主制作レギュラー番組

  • STVニュースウォーカー(毎週土・日曜日)
  • みんな集まれ!元気っ子(毎月 3週 水~火曜日)
  • “共創”皆でつくろう元気なすざか (奇数月 第2週 月~日曜日)
  • おぶせチャンネル(毎月 第4週 月~金曜日)
  • 僕らの時間(毎月 第1週 月~金曜日)
  • STV特集 1時間枠(毎週 月・火曜日)
  • STV特集 2時間枠(毎週 水~金曜日)
  • What a beautiful place!(毎日)

また特別番組として

  • 須坂市・小布施町議会中継(地上111chで放映)
  • 須高三市町村長・議会議員選挙開票速報
  • 夏祭り中継(須坂・小布施)
  • 小中学校の卒業式/音楽会/運動会
  • 高校野球中継・信州岩波講座・市防災訓練生中継など特別番組

なども放送しています。

自主制作番組以外(番組供給会社等からの購入)では

  • 信毎文字ニュース
  • THE MAKING
  • サイエンスチャンネル
  • ミュージック・ジャパンTV
  • 寄席チャンネル
  • けーぶるにっぽんシリーズ 他

高山村民チャンネル(地上122ch)

放送時間は24時間。自主制作番組は毎月5本前後を制作。
加入率80%の地域の特性から「高山村民 全員出演」をコンセプトに地域住民の活動や小中学生の活躍を中心に制作しています。

主な自主制作レギュラー番組

  • 高山スペシャル 2時間枠(土・日曜日 各日3回/月~金曜日 各日2回)
  • タオル DE エクササイズ(毎日)
  • 高山村役場からのお知らせ・村民チャンネル番組案内(毎日)
  • 村議会中継
  • 自主制作番組以外(番組供給会社等からの購入)では

    • 信毎文字ニュース
    • THE MAKING
    • サイエンスチャンネル
    • ミュージック・ジャパンTV
    • 寄席チャンネル
    • けーぶるにっぽんシリーズ 他

    番組編成方針

    自主制作番組に関しては、加入者がより多くの時間帯で番組が視聴できるよう、ひとつの番組を、朝・昼・夜の時間帯に分けて複数回リピート放送しています。また、週末を中心にその週に放送した番組の再放送や講演会・音楽会などの長時間番組も編成しています。
    地域情報チャンネルでは、須坂市の災害対策本部と光専用回線を接続した緊急災害中継をはじめ、須坂市・小布施町・高山村の議会中継、BCリーグなどのスポーツ中継、長野えびす講花火中継、県議会中継などフレキシブルな放送を実施しています。

    平成27年4月1日制定
    平成29年1月改訂